スポーツと視力

サッカーや、野球や、バスケットボール等の競技は、運動能力だけでなく、目の能力は大変重要な関係があります。

スポーツと目の保護

学校やクラブチームでのスポーツによる眼損傷の予防法として、防護用ゴーグルをご提案いたします

スポーツ眼鏡の選び方

スポーツの競技(種目)によって、メガネのフレームやレンズの選び方が変わってきます。

スポーツメガネ相談室

プレー中にメガネがずれる、老眼が進んでボールが見えにくい・・・など、さまざまなご相談にお答えします

取扱商品一覧

競技別、用途別など、さまざまなニーズにおこたえできるような品ぞろえにつとめています。

Home » オートバイメガネ・サングラス

Ⅰ.半キャップ 

Submitted by admin on 2010年12月21日 – 11:03 AMNo Comment

Ⅰ.半キャップ 

基本的には風に巻き込みが少ないサングラス、メガネの装用で問題はないと思われます。
フレームの形状としてはカーブがあり、テンプルの太い形状であれば快適な走行ができるでしょう。

レンズは昼間であれば偏光レンズを使用されれば、車やアスファルトの太陽光の反射を抑える事ができ視界もスッキリされます。(但しトンネル走行は跳ね上げタイプを考慮した方がいいでしょう。)

【その一例】


ダブルインジェクションによるサイドガード付サングラス。横風、ホコリを防いでくれます。
AX SG-603PGM 偏光

(度付対応可能)
 
SV                 BU


ヘルメットの被り方によってテンプルを調整


カスタムバーニングより

オートバイに適したスポーティーなグラス。半キャップヘルメットを考慮して耳に掛かるツルをフロント上部に設計し、バイク時の横風を防ぐために、サイドシードを取り付ける事ができ、目が悪い方のためにインナーフレームをセットする事で快適な走行ができます。
RDY ジオンクリスタルフレーム


レッド              ホワイト           ブラック


ジオンブラウンストリークフレーム


ジオンネイビーブルーフレーム

【その一例】

RDYノイズガール クリスタルピンクフレーム


度数を入れるインナーフレーム

クリップオン
コンタクト装用の方にも最適。
ドライアイの症状がある方にも最適。


ノイズフルオグリーンフルオフレーム


ノイズフルオイエローフルオフレーム

【その一例】

オートバイ時の度付きインナーサングラスとして半キャップ、ジェット型に対応できるように、テンプルを変えるだけで対応可能です。(その他、スキー、スノーボード、山登りにも)
 


       ↓         ↑   SV

(SVカラーは在庫のみ)

 

度付きに出来るバイク用ゴーグルのご提案
(その一例)

HOT ROD

バイク用のゴーグルにインナークリップを装着させてことで度付き対応のゴーグルが登場しました。

ゴーグルの内側に度入り


RIDER


CRUISER


BIKER

ご使用のメガネを掛けたままゴーグルの装用が可能。


TT


メガネを装用したまま


BROWN LEATHER Chrome


BROWN LEATHER Brass


BLACK LEATHER Chrome

オートバイ&ヘルメットとメガネ&サングラスの問題化
①ヘルメットの種類にもよるがメガネの取り外しが不便。
②オートバイの種類にもよるが、上目使いで視界が切れる。
③ヘルメットの種類にもよるが、メガネ&サングラスが浮いてしまう。
④ヘルメットの種類によっては視界が狭くなる。
⑤ヘルメットの種類によってはメガネ&サングラスが曇る。
⑥ヘルメットがメガネ&サングラスに干渉。
⑦装用されるメガネ&サングラスによっては風の巻き込みが防止できない。
⑧普段用メガネと共通して掛けたい。

Comments are closed.